噛む力を意識してみる

1月 23rd, 2015 someone

硬いものを食べるのが苦痛になった。
例えば、以前は大好きだったステーキや、鳥の軟骨などなど。

ステーキなどは肉を集めて作られたサイコロステーキを食べるようになった。

私自身歯は強い方なので、サイコロステーキでも
クズ肉ではなく本物で分厚いものをカットして食べるほどです。
そうじゃないと噛むことでてくる肉汁を楽しむことが出来ないからです。
多少硬いのが美味しいお肉。
そう思っているのです。

ただ、一時期ホルモンのバランスによるものなのか
歯茎に異常を感じ歯に痛みがあるときにはそれを食べるのが苦痛でした。
調べてみても歯周炎や歯周病ではありませんでした。

もしもあなたが継続して硬いものを食べるのが苦痛になっているというのなら、
迷わずに歯科医院で検査をしてもらってください。
もしかしたら歯茎の問題ではなく噛み合わせに異常がある場合もあります。

何が原因かを調べてもらい、然るべき治療をしてもらうのが病院です。

Categories: 歯周炎, 歯周病 Tags:
Comments are closed.